↓エステbloomで体験♪1回でも効果がでますよ!↓


bloom

40代半ばでも30代前半に見られる肌になるには

 

女性の多くは「1歳でも若く見られたい」と思っているのではないでしょうか?

 

 

お化粧や服装、髪型で若く見せようとするとどうしても無理が生じてしまいますよね?がんばっても逆効果ですね、残念ですが。。。

 

 

実は私、40歳半ばなのですが一度もそう見られたことがないのです。自慢できることが他にないので自慢させてください!

 

 

だいたい30歳前後に見られます。どうしたらそうなるの?とよく聞かれるので私が心がけている主に入浴から入浴後までの

 

 

ほんの小さな努力をお話しします。

 

●クレンジングは商品指定の使用量を目安通りに使う。

 

これは多ければ肌に残りやすい、節約して少ないとよく落ちないという経験から守るようになりました。

 

●洗顔は石鹸選びと洗顔の仕方を気を付ける。

 

洗顔は特別な効果や効能のあるものではなく、無駄なものが一切入っていない石鹸をよく泡立てて、手が肌に触れないほど優しく泡だけでなでる。

 

年齢が上がれば上がるほど肌は摩擦からの復活が苦手になるようです。絶対にこすりません。

 

●お風呂から出る前に「水、お湯、水・・」の繰り返しを5セットして、最後は水で終了する。

 

たぶん血流が良くなるのではないかと思ってやっています。

 

●お風呂上りは化粧水類を付けるまで顔をタオルなどで拭き取らない。そして、できるだけ早くケアをします。

 

先ほどの摩擦もそうですが、乾いた状態を数秒でも放置したくないという、わりと強引な理由です。

 

●お手入れはシンプルに、ブースター(導入美容液)・化粧水・クリームかブースターとオールインワンジェルだけです。

 

色々たくさん重ねて付けるとその重みでたるんでしまうのではないかという、重力の恐怖へのひそかな抵抗です。

 

 

たったこれだけです。あとは青汁を飲んで就寝です。夕食が早いので、寝るころにはお腹が空いてしまいます。

 

ここで何か食べたらだめだと思い、空腹時なので吸収良くなるのでは?と安易な考えで飲んでいます。

 

 

この方法を始めてから、生理前や寝不足による吹き出物には全く悩まなくなりました。朝起きたときのくすんだ感じもなくなりました。

 

 

なので、自動的にお化粧も厚くならない。厚くならなければ老けて見えない。という良い方向に向かうわけです。

 

 

若く見られたくて始めた心がけではありませんでしたが、結果肌は実際の30代の頃よりコンディションは抜群にいいです。